星降りぬ

書かねば。

「会話劇」その先へ ~省略するゆゆ式~

きらら2月号のゆゆ式面白かったです三上先生すみませんでしたって記事。発売から一か月がたち、3月号も出るころなので書こうと思う。 (ということで、単行本派の人はネタバレ注意です。最新10巻にも載ってません。ブラウザ閉じてください。) 前回の記事で…

『ツッコまねば』という強迫観念 ~ 「女子高生の日常」を放棄した情報処理部 ~

前回の記事では、ゆゆ式情報処理部の3人が意識的に「軽快で楽しい会話劇」を作り出している、それによって情報処理部の3人は「楽しくない」状況を積極的に回避している、ということを書いた。 stars-have-fallen.hatenablog.jp この記事では、「楽しく」あろ…

ゆゆ式における「敵」とはなにか ~ 情報処理部の弛まぬ努力について ~

今年も“ゆゆ式 Advent Calendar 2018” が面白い。 adventar.org ゆゆ式10周年展と時期を同じくして始まったクリスマスへのカウントダウン。カレンダーが全マス埋まっているだけでも多くの人に愛されているという事実と活気が感じられて嬉しくなりますね。そ…

「雲のむこう、約束の場所」ラストシーンについての考察

「君の名は。」の大ブームを記念して、「雲のむこう、約束の場所」が駅前のちっちゃな劇場でリバイバル上映されると知ったとき、私は、半分この作品を銀幕で見れることに興奮しつつ、もうはんぶんは雪辱を果たす気分で、意気揚々とチケットを買った。 劇場ア…

Wordのルビ「右縦寄せ」の謎

ちょっと用があって、過去に作ったWord文書をいじっていたらこんなものを見つけました。 「配置」の部分にある 「 右 縦 寄 せ 」という選択肢。 なんだろうなーと不思議におもい、新しい文書ファイルで(古いファイルは変に壊したくない)この機能を試そう…

ブログ、始めました

改めまして、こんばんは。かがみと申します。 初めてブログというのを作ってみました……いや、そういえば初めてじゃないですね。たしか中学だか高校だかの時に、部活の友人に誘われてつくった覚えがあったような。前略とか、絵文字にあふれた日記帳とか、パス…

秒速5センチメートルは、「バッドエンド」か?

勢いでブログを作って2記事目。ひきつづき新海誠の代表作「秒速5センチメートル」の話をしたい。前回の記事は読んでいただけただろうか。 stars-have-fallen.hatenablog.jp 読んでない? じゃあムリに読まなくていいですよ。 要するに、秒速は ”神格化された…

遠き ”明里” を追う ―「秒速」をみて―

さて、ブログ開設のあいさつもなく、ちょっと秒速について語りたい。秒速、すなわち「秒速5センチメートル」とは、こんな記事を読んでいる人間にとって説明するまでもない、今を時めく映画監督、新海誠の代表作のアレである。 秒速5センチメートル [Blu-ray]…