新海誠の小説性と「君の名は。」

副題:「私たちが愛した新海誠は死んでしまったのか?」 新海誠監督の最新作「君の名は。」が公開されてから一か月とすこしが経った。 街を歩けば前前前世をきかない日はなく、休日の劇場はいまでも満員に近い客入りを見せている。全国紙でも、ヒットの理由を探る特集が組まれた。興行収入は既に日本のアニメ史に残る伸び…